家計簿を付けながらため息つく女の子アルバイトをしているけど、あまり稼げない。
そもそも仕事も何もせずに、家に引きこもったままでいる。
仕事はしたいけど、家事や子育てがあって働きたくても働けないという人は非常に多いです。
以前に比べて、景気は好調傾向にあり雇用のチャンスは増えてきています。
とはいえ、仕事を始めてもそこまで稼ぐことができずに、大変な思いをするというケースは珍しくないようです。
実際に、私自身もそうした一人でした。
仕事を頑張っても、評価されることもあまりなく、給料がぐんぐんと伸びていくこともない。
そんな毎日を送っていたときに出会ったのが、副業でした。

本業とは別に副収入を手に入れるための方法として、副業をする人が増えているようなんです。
副業と言えば、土地や不動産などへの投資だったり株式投資などが一般的でしたが、それも始めるためにはそれなりの資産が必要で
生活が苦しいから副収入を手に入れるための副業を始めたくても始められないというような状況もあったみたいです。

今では、ネットを介したクラウドサービスなどの副業で簡単に副業がスタートできます!
しかも!今ならスマホを使った副業も人気になっているみたいです。
今ではスマホをもっている人を見かけるは当たり前になっていますし、従来の携帯電話を持っている人の方が珍しいぐらいですよね。
だからこそ、スマホを使った副業が人気というのも頷けるでしょう。

スマートフォンでできる副業にも沢山の種類がありますが、中でも最近注目を集めているのが「7秒ムービーマネー」です。

そもそも7秒ムービーマネーって何?

スマホで動画撮影する女子
一見するとなんともへんてこな名前の「7秒ムービーマネー」
ただ、へんてこな名前の副業と侮るなかれ!その実態は、主婦やフリーターさんだけでなくいろんな人にオススメできる副業になってます。
実際に私もやってみましたが、これほど簡単な副業は他には知らなかったほどです!
では、実際に7秒ムービーマネーはどんなお仕事なんでしょうか。
名前にムービーと入っていることから想像できる人もいるかもしれませんが、7秒のムービーを撮影して収入にする副業になります。
動画を実際に撮影して、その動画に買い手が付けば買い手が支払うお金を副収入とすることができる副業です。

ツイッターやインスタグラムといった、SNS系に投稿した写真が出版社やマスコミの目に止まって買い取って雑誌やニュースなどに使いたいというような申し出があることは
珍しくなくなってきています。
ただ、そうした出版社やマスコミが買い取りたいと考える、写真などを撮影するのは容易ではありませんし、事件の決定的瞬間など撮影したくてもできないということが多いわけです。
この発想を逆手に取った形になるのが7秒ムービーマネーなんです。

現在では、様々な企業のサイトなどに動画が利用されるということは珍しくありません。
しかし、動画を実際に撮影するとなると、様々な機材やモデル、スタジオなど必要になるものが非常に多いわけですね。
企業が動画を撮影するためには、動画を撮影するカメラマンや動画に出演するモデルの出演料といった人件費や、スタジオのレンタル料や撮影する物を購入する費用などコストが莫大なものになってしまうケースも珍しくありません。
そのため、素人が撮影した動画の中でも企業側が気に入ったものがあれば、それを素材にして動画を作り上げれば、動画撮影にかかる費用を大幅に抑えられることにつながります。
結果、動画撮影者は撮影した動画を買い取ってもらうことに対する報酬を得ることができ、企業側は撮影するコストを抑えながら動画素材を手に入れることができるwin-winの関係が成り立つわけです。

7秒ムービーマネーのメリットやデメリットは?

チャーハンを撮るだけ
7秒ムービーマネーを行う上でのメリットやデメリットについて、調べてみましょう。
まず、最初にメリットは、スマートフォンだけでできるというのが魅力でしょう。
仕事のために、何かしらの準備が必要になることもありません。スマートフォンがあればできるので副業のスタートを切りやすいことは、大きなメリットと言えます。
他の副業の場合は、始めるために専用の道具や知識など様々なものが必要になったりしますが、それがないのは単純なメリットと言えます。

ムービーで撮影するのは「食事」の動画のみという決まりはあります。これは、人によってはメリットにもデメリットにもなるでしょう。
撮影するものに決まりがない場合には、何の動画を撮影するのか考えて迷ってしまうという人もいるかと思います。
そうした人にとっては、撮影するのが食事だけと決まっていれば何も迷うことなく食事のムービーを撮影することに専念できますよね。
逆に、自由に色々な動画を撮影したい人にとっては、食事だけという決まりはストレスになるかもしれません。
ただ、食事という決まりはあるものの、朝食、昼食、夕食、夜食、間食など食事であれば何でもよいという幅はあるのでそうした幅で動画の撮影にバリエーションを持たせたり
楽しみを持たせることは、撮影することに楽しみを見出すのにもつながります。

隙間時間で撮影できるから誰でも!

炒めものをスマホカメラで録画する動画の撮影となると、本格的にする場合は撮影する時間や場所などにこだわって撮影をしたりするんですが
7秒ムービーマネーはそうした部分のこだわりは気にせずにできます。
その理由となっているのが、7秒という動画の撮影時間にあります。食事の動画を7秒撮影するだけでいいので、タイミングなどを考える必要が特にありません。
朝食~夕食、夜食や間食でもOKということで、撮影する時間帯も気にせずにいいですし、食事の前にほんの数秒動画を撮影する。
たったそれだけのことが副業になっちゃうわけですから、仕事!という感覚で取り組まなくてもいいというメリットもあります。

簡単に始められて、稼ぐのも簡単

動画撮るだけで稼げる7秒ムービーマネーを副業にするメリットの中でも特に大きなことはやっぱり、簡単ということ。
はじめることが簡単。さらに、稼ぐことも簡単。
だから、専業主婦の人でもフリーターの人でも、スマホさえ持っていれば簡単に始めて効率的にお金を稼いでいくことができます。
今は企業がウェブサイトを持っているというのは当たり前になっており、多くの企業が自社のサイト上に動画を掲載するようになっています。
そのため、動画素材の需要は非常に高いので、買い手が付きやすい状況があるため稼ぐのも簡単なのも魅力です。

必ず収入があるわけじゃない

スマホで撮るだけだけど質は必要とっても簡単に始めることができて、簡単に稼いでいくことができる7秒ムービーマネーですが、簡単だからといって適当に動画を撮影しても意味はありません。
やっぱり、企業のサイトに掲載される動画の素材になると考えると、それなりの内容である必要があります。
とはいっても、濃い内容のものを撮影するという必要はありません。7秒という動画の撮影時間で濃い内容のものを作るというのは普通はできませんよね。
大切なのは、内容的な部分ではなくもっと基礎の部分です。
例えば、撮影した動画が手ブレでものすごく見づらかったり、ピントが合っていなくて何の食事か全くわからない。
見たいなことになってしまうと、やはり買い手は付きづらくなってしまいます。
買い手が付いて初めて料金が手に入る仕組みなので、買い手が付かない場合には収入にならないというデメリットがあります。
とはいっても、上記の手ブレやピンボケといった基本的な部分さえきちんと問題なくできていれば、そこまで買い手が付かないってこともありません。

動画を撮影してから収入になるまで

収入を確認する男7秒ムービーマネーの副業を始めるにあたって、気になる部分と言えば、動画に買い手が付いたとき、どのような流れでお金を手に入れられるのでしょうか。
副業は今では様々なものがありますが、それぞれの副業ごとに報酬を手にするまでの流れが違っています。
人気のアフィリエイト系の副業の場合は、適切に設定をできていなければ、そもそも収入を手にすることができなかったりしますし
ポイントサイトの場合は、貯めたポイントを換金して振り込まれるのを待つ必要があります。
そんな中、7秒ムービーマネーでは、食事の動画を撮影して投稿し、あとは買い手が付くのを待つだけ。
買い手が付けば料金が振り込まれるという流れになります。ですから、特に何かの手続きをしたり設定をするなんて必要はないのでとっても簡単です。
やることは、動画を撮影して投稿。それだけです。後は待っているだけでいいので、手続きなどが面倒だったり設定を適切にするのが苦手といった人でも安心!

実際にやってみた結果

スマホでバイトに励む女子実際に、ここで私が7秒ムービーマネーについて紹介していますが、何も想像で書いてるってわけじゃありません。
私自身も7秒ムービーマネーを実際にやってみたうえで紹介しています。
そもそも、私はいろいろなことに興味を持って副業をやってきたので、どうしてもおいしい話というのは疑ってしまいがちな方だと思います。
ただ、この7秒ムービーマネーに関しては、実際に最初から疑ってかかって適当な動画を撮影して投稿したり、真剣に動画を撮影して投稿したり色々試しながら進めていました。
動画の撮影から投稿まですべてスマートフォン一つでできるので、食事前に撮影から投稿までの仕事を数分でできるのも魅力ですね。
動画の撮影は、写真を撮影するのと同じでスマホの画面をタップ1つでできますし、投稿もSNSなどに写真を投稿するのと同じ感じなので、仕事のために覚えることが少ないので
あまり機械に強くない女性の方でも安心だと思います。特に主婦の方の場合は、食事のバリエーションを増やしながら動画を撮影するようにすれば、それだけ買い手は付きやすくなるといったメリットもあるでしょう。
その上、食事もおいしいわけですからいうことはないでしょう。

結果、適当な動画に関しては買い手は付かなかったですが、手ブレをしないように3脚で固定して撮影した動画は、投稿してすぐに買い手が付いたんです。
こればっかりは本当にびっくりしましたね。
ただ、一度だけですから単純に投稿するタイミングが良かっただけだろうと、投稿する時間帯を変えたりして投稿をしてみましたがそれなりに買い手がすぐについたんです。
これだけ多くの人から注目されているんだってことが実感できたのと同時に、これだけ多くの人が見てるならそれだけ動画が売れる可能性があるということです。
それから、動画をどんどん撮影して投稿するを繰り返していくと、飛ぶように買い手が付いて行ってびっくりするほど稼げたので、それからはずっと7秒ムービーマネーを続けてます。

続けられている理由はやっぱり簡単に稼げるっていうのと、食事の動画を撮影して投稿するだけなので、他の仕事の邪魔にならないということでしょうか。

どのぐらい稼げるようになるの?

稼いだ金額を見てガッツポーズする男では、実際に7秒ムービーマネーで稼ぐことができた金額について紹介していきましょう。
ここを見てくれている人なら、誰もが気になることだと思います。
私の場合、7秒ムービーマネーを始めた月に稼ぐことができた金額は14万円程度でした。
動画を撮影した本数がそこまで多くなかったのと、始めたのが月の下旬だったということもあったので、この程度の金額になってます。
なので、月のはじめから7秒ムービーマネーをスタートしていれば、50万円程度は稼げている計算になりますね。
動画を撮影すること自体も初めてなれない部分もありましたが、それでも50万円程度は目指すことができるので、普段から動画や写真の撮影するのに慣れている人は、もっと効率的に稼げるかもしれません。
普通のお仕事で、それだけの収入を得るには、並大抵の努力が必要になりますが7秒ムービーマネーなら、そうした努力のしなくても簡単に稼げるのが魅力ですね。

これまでの副業との違いとはいったい何!?

スマホで収入を確認する女性これまで、様々な副業が登場しています。古くは自宅で行う割りばしの袋詰めなどの内職。
パソコンの普及や高速回線の普及によって人気を博すようになった、アフィリエイトなどの広告収入やポイントサイト。
そして今では、YouTubeをはじめとした動画をメインにした副業も増えていっています。
そんな数あるこれまでに登場してきた副業と、7秒ムービーマネーではどこがどのように違うのかについて考えていきたいと思います。

内職と7秒ムービーマネー

スマホでできる内職割りばしの袋詰めやシール貼りなど、様々な種類がある内職。
こまごまとしたことが好きな方にはピッタリな仕事ではありますが、仕事単価は非常に安く一つの仕事で数銭~数円と莫大な量をこなしたとしても
稼ぐことができる収入は、そこまで多くないのが特徴になります。
しかし、仕事ですからミスすることはできませんし、作業の時間を何時間も取られてしまう事も珍しくありません。
そのため、時間当たりで稼ぐことができる収入を考えた場合には、非常に効率は悪いといえるでしょう。
ただ、自宅から出ることなく仕事を完結することができるため、お手軽になっています。
7秒ムービーマネーでは、仕事時間は食事前の数分程度で、稼げる金額も1つの動画で上下はしますが数千円となっているので仕事時間に対する収入の効率は
7秒ムービーマネーの方が圧倒的に有利になっています。
現在では、内職をする人の数も減っていますし、内職を依頼する企業が人件費の安い海外を利用することも多くなっているので、内職のお仕事自体が減っている傾向もあります。

アフィリエイトやポイントサイトと7秒ムービーマネー

アフィリエイトサイトで稼ぐ高収入を手にすることができるとして、一気に人気になった副業がアフィリエイトです。
ポイントサイトは、隙間時間を有効活用してこまめに稼ぐことができるので、内職寄りの副業になります。
どちらもパソコンなどを使って、行う副業で時間に対する収入の効率は内職寄りは高くなっています。
ただし、アフィリエイトの場合、成果が出なければ収入もない成果報酬型の広告を利用した副業になるので、成果を効率的に出すノウハウを勉強して実践していく必要があります。
また、広告を張るサイトを運営する必要もあり、定期的なサイトの更新なども考えるとアフィリエイトでそれなりの収入を手にするためにはハードルも高くなります。

一方のポイントサイトの場合は、ノウハウなどは必要ありません。
簡単なアンケートに答えたり、資料請求したりといった様々なアクションに対してポイントが付与され、そのポイントを集めて換金し収入にしていく副業になります。
非常に簡単にポイントを貯めていくことができますが、行わなければならないアクションが簡単なものほど付与されるポイントが非常に小さくなります。
そのため、収入を得るためにある程度、継続してポイントをコツコツと貯めていく必要があります。
必要になる時間は、移動の合間など短時間でもできることは多いので、貯めることが難しいということはありません。
ただ、付与されるポイントの量がそこまで多くなかったりするため、続けることが何よりも大切になります。

どちらも、それなりに収入を得ることができる副業ではありますが、それぞれに共通しているのは収入が得られない場合があるということ。
アフィリエイトは成果に対する報酬が収入になるので、成果が出なければ収入も当然ゼロのままになりますし、ポイントサイトの場合はポイントを貯めても利用するサイトによって
何ポイントから換金可能というようになっているので、一定以上のポイントを貯める必要があるので少し貯めたといった程度では、換金することもできません。

こうした収入にならない場合があるという部分では、7秒ムービーマネーと同様ではあります。
しかし、7秒ムービーマネーでは1つの動画に使う時間は多くても数分ですから、長時間頑張って収入を得られないというような事にはなりません。

動画サイトと7秒ムービーマネー

youtubeにアップする自撮り動画を撮る男今ではYouTubeをはじめとした非常に多くの動画サイトが存在しています。
それらの動画サイトでは、広告収入を得ることができたり、各種SNSなどを利用して収入につなげるといったことが可能です。
YouTubeでは広告の再生数や投稿した動画の再生数によって、収入を手にすることができます。
今では、動画が1回再生されるごとに、0.1円程度の報酬になるといわれています。ですから、多くの人に動画を見てもらうことができれば
一気に収入を手にすることも可能でしょう。
しかし、こうした動画を見てもらうためには、それなりの知名度が必要になってきます。そのため、SNSなどで人気になってからYouTubeなどの自分のチャンネルページに誘導して視聴を促したりする人もいます。

見る人の分母が増えれば増えるほど、投稿する動画1本で稼ぐことができる金額を大きくすることは可能です。
人気の動画投稿者になると、動画1本で数十万円も稼ぐといわれています。夢のある仕事ではありますが、そのために知名度を得るのは非常に困難です。

7秒ムービーマネーではYouTubeなどの動画サイトとは違って1本の動画で大きな収入を得ることは難しいですが、どのような動画を撮影するのかといった手間をかけずに撮影できます。
また、撮影時間も7秒と短いため動画サイトに投稿する動画よりもはるかに短い時間で問題ないので、動画撮影における負担がほとんどありません。
動画撮影して、動画を編集してサイトにアップするという流れが動画サイトで収入を得ていくためには必要不可欠なので、そうした手間をかけずに収入を得ることができるのは7秒ムービーマネーのメリットだといえるでしょう。

7秒ムービーマネーで上手に動画を撮影するコツ!

卵に醤油をかけるシーンを録画7秒ムービーマネーを始めるにあたって、不安になることっていうのは、やはり動画を撮影する技術がないということだったりすると思います。
私自身も、7秒ムービーマネーを始める前はスマホで写真を撮ることはあっても、動画を撮影するようなことはほとんどありませんでした。
だからこそ、どんな風に動画を撮影するのが良いかわからなかったんです。
ですから、ここでは私と同じように動画撮影の経験があまりないという人でも無理なく仕事を始めてもらえるように、動画撮影におけるコツを紹介していきたいと思います。

写真撮影を応用する

iPhone用の三脚動画を撮影する場合であっても、写真撮影のコツはそのまま流用することができます。
最初の方にも紹介したように、手ブレやピンボケがあれば動画を買い取ってもらえる可能性は低くなります。
そのため、写真撮影用の三脚などを利用するのは大きなコツになります。
最も基本となるのは、手ブレを防ぐということ。動画撮影時に、脇をしめて腕をカッチリと固定させるというのは非常に大切です。
ただ、それも動画撮影を始めたばかりのころは、気づかないうちに緩んでしまっていることもあります。
そんな時に役立ってくれるのはやっぱり三脚というわけです。今ではスマホ向けの三脚も非常に多くなっていますし、そうした三脚も様々な場所で設置できるようなものになっていたりします。

むやみに動かさないことが大切

スマホを動かさないように注意動画撮影の技術は色々あります。
ズームやパンなど、スマホを移動させて行うテクニックも沢山ありますが、動画撮影を始めたての頃はそうした技術のことは完全に忘れ去っても構いません。
特に動画を撮影し始めたばかりの頃は、手ブレが起きやすかったり、ピント合わせが微妙だったりなんて言うようなことも少なくありません。
現在は、オートフォーカスでそうしたピントを合わせるのも自動になっていますが、それでもスマホを動かす速度が速かったりするとピントがずれてしまって
再びピントを合わせるようにしなければなりません。
当然、スマホを動かすにあたって固定をした状態で動かすということが必要になるので手ブレなどの可能性も高まってしまいます。
そのため、ピントと手ブレの両方に気を付ける必要があり、とても難しいことなのです。
テレビなどでは簡単に見えているような技術でも、実際に行うとなると非常に難しいものであるため動画撮影に慣れてくるまでは
スマホを動かして撮影するようなテクニックのことは考えずに定点での撮影を心がけるようにしましょう。
撮影を始めたばかりのころの私は、定点の撮影でも手ブレしてしまったりしていたので、まずはそこを克服した上で、スマホを移動させるテクニックを使っていくようにしましょう。

短時間で沢山!

多くを撮る動画撮影のテクニックとして、長時間撮影をするのではなく短時間の動画を沢山撮影することが大切です。
長時間動画を撮影して、そこから良い部分を切り取るといった撮影手法もあります。
しかし、長時間の場合、あとから編集することも大変ですし、編集の手間もかかってしまいます。
逆に短時間で沢山撮影する方が、そもそも撮影の場数を多く踏めるということや、経験値も多いので上手に活用しましょう。
特に、7秒ムービーマネーでは長時間動画を撮影する必要もないので、このテクニックそのものがお仕事になるという部分もあります。
毎日の食事を数秒動画にする。朝昼晩の3食の撮影としても1日に最低3回の動画撮影はできるわけです。
そこから、間食や夜食などをする場合には、そこから更に追加して2回の動画撮影チャンスが増えます。
このように、沢山の動画撮影チャンスがあるので7秒ムービーマネーで収入を得ることは、動画撮影テクニックを磨く上で非常に効率的です。

7秒ムービーマネーの口コミ情報局

スマホ動画を撮る女性ここでは、7秒ムービーマネーを実際にやって、収入を得ているという方の体験談や口コミの情報を紹介していきます。
実際に副業を始めるにあたって、始めようとしている副業の評判だったり口コミの情報は気になるものだと思います。私も7秒ムービーマネーを始めるにあたって
色々調べたりしたんですが、私が始めようとしていた頃はそれまで有名ではなくそうした口コミの情報などもあまりなかったので、後に続く人がより安心して7秒ムービーマネーを始めるキッカケになればと思います。

7秒ムービーマネーと専業主婦の相性は抜群!

ノートPC副業は、色々な種類があってそれぞれに相性があると私は思っています。
専業主婦で家事と育児もあり自宅から出るような仕事はできないし、家でもできるアフィリエイトとかの副業も見てみたけどパソコンがそもそも使いこなせないので
家で空いた時間にできる内職系を副業として頑張っていました。それなりに仕事ははかどりましたし収入もあったのでうれしかったんですが、仕事量と報酬の割がどうにも合わないなと。
それで、新しい副業を探しているときに見つけたのが7秒ムービーマネーだったんですね。
朝、家族の食事を作って盛り付けてから数秒動画を撮影して投稿。
それから家族でご飯を食べて、主人を仕事へ送り出して朝の家事をかたずけて、お昼の準備。
お昼ご飯の前にまた、動画の撮影をして投稿。早い時はこのタイミングで、朝に撮影した動画に買い手がついてるなんてこともありますね。
お昼の後は、ゆっくり過ごしながら外出して外でお茶をしたり、お友達と集まって話たり。
そんなお茶をするようなときも動画に撮影するだけでも買い手がつくケースもあるので、とりあえず食事の動画は全部撮影するのがポイントです。
最初のうちは大変に感じますが、動画の撮影だけなら一度で数十秒もかからないのであっという間に撮影できるので、日常生活で負担になることもありません。
夜も同様に、食事を作って動画を撮影する形になります。
主婦の場合は、毎日の料理に凝ったりして、動画に撮影するメニューに色々な工夫ができたりもするので、そういう意味でも楽しみながら副業ができてると思います。
また、人気のメニューというのも、その時期によって変わっていたりするみたいです。
実際に、メニューによって買い手が付きやすかったり付きづらかったりなんて言うのも分かったりするので、自然とそういうのがわかってくるようにもなりますし、
その辺がわかってくれば、効率的に稼げるようなメニューをメインに作って動画にしたりすることもできますね。
ですから、主婦にとっては7秒ムービーマネーは相性が本当に良いと思います。
でも、人気だからといって毎日同じメニューにしちゃうと、主人に怒られちゃったりするので、その辺は注意が必要ですよ!

サラリーマンでも無理なくできる!

ノートPC普段、仕事をしていますが、それでも収入の方は伸びないまま。
現状の生活にも満足はしていますが、できることなら、より良い生活を遅れたらと思っているときに出会ったのが7秒ムービーマネーです。
仕事が終わった後に、夜の居酒屋とかでアルバイトなんてことも考えていたんですが、体力的にも厳しいし本業の方にも支障が出てしまう感じだったので
負担がなるだけ小さくて、稼げる副業を探していたんですよ。
7秒ムービーマネーは食事の動画を取るだけなので、とても簡単だったんです。
独り身なので、朝食は取らずに出社して昼食と夕食のみ食べる1日2食の生活ですが、食事の機会が多くはなくても十分に副収入を得ることができていますね。
副業を始めたいけど、きついのは無理という人にはオススメの副業ですよ。